お店の最近のブログ記事

磯野家

| コメント(0)

磯野家

iso1.JPG海の食材と

旬の菜を中心に

直送のお米を食べて頂きたい

生産者にとっては、涙の出るほど嬉しいお店のモットーです。東京都中野区の中野通りに面した、東京メトロ丸の内線新中野徒歩5分の位置にそのお店はあります。

職人さんに有り勝ちな「無口な御店主」と「愛想が良くて小回りの利く」女将さんが切り盛りする磯野家さんの魚は、兎に角お奨めです。四年間下宿して大学に通った青森生まれの姪っ子と、都内在住の長女を誘って表敬訪問した折に、新潟では一度も言わなかった魚の味について、姪っ子がこの時ばかりは【美味い】と言った。新潟の魚もそこそこ美味しいと思っていましたが、磯野家さんの魚は本当に美味しい。鮪の刺身は鮮度も味も最高!!それで値段は大衆的なのには、二度びっくりでした。

iso2.JPG

【体に優しい居酒屋を目指しています】 とは、経営者の弁ですが、財布にも優しい居酒屋さんを体験しました。

お店の一押し

  • 刺身の盛り合わせ:¥980~
  • 焼酎:¥380~

ランチ 火曜日から土曜日 11:30~14:00

・サバの文化干 ¥780

・海鮮チラシ丼 ¥880

・ぶり&サーモン刺身 ¥880   それぞれ、ご飯・味噌汁・御新香付き(大盛り無料)

ディナー 火曜日から日曜日 17:00~25:00

月曜日定休です

お米は新潟の【こしいぶき】を使っています。

〒:164-0012 東京都中野区本町4-39-5  TEL/FAX: 03-3383-5708

タグ:

居酒屋カンちゃん

| コメント(0)

居酒屋カンちゃん

kan1.JPGキラー・カーンの名前をプロレス界で有名にしたのは、大巨人の異名をもつアンドレ・ザ・ジャイアントの右足を得意技のフライング・ニードロップで骨折させたプロレスラーとして新日本プロレスに凱旋帰国してからでしょう。しかしこれはギミックでアンドレとカーンの最高傑作であることは、承知の事実でもあります。同郷に故ジャイアント馬場氏が日本プロレス代表で活躍されましたが、氏に媚びることなく独自の道を開拓したキラー・カーン氏は当時のプロレス界の雄に相応しいと思います。

引退後二十年以上過ぎましたが、過去の栄華にすがることなく、氏の持っている特技で各種メディアで活躍されています。尾崎豊の好きだったカレーライスは、お母さんの味とでも申しましょうか。食べていると生まれて育った故郷や懐かしい顔が自然と思い出されてくるんです。

お勧めの、豚バラ味噌串焼きをホウバリながら飲む、芋焼酎の味は格別の味わいでした。豚肉と味噌ってシンプルながら相性が良いんですね。

団塊の世代として育ったカーン氏にとって、何時までも忘れられないのは、故郷でありお母さんなんでしょう。その思いが店のメニューに出ています。限られた予算でより美味しくより楽しく、居酒屋カンちゃんはそんな時間空間を提供してくれます。月曜日定休でPM6:00~0:00 金土祭日前はAM6:00~AM4:30迄の営業です。

新宿 ちゃんこ居酒屋 カンちゃん -キラーカンの店-

哀愁の歌声に続く

コシヒカリ

哀愁の歌声 カンちゃん

| コメント(0)

哀愁の歌声 カンちゃん

kan2.JPG同級生と言っても350人の大所帯の一人で、しかも小学校は違うために話もしたことが無かったキラー・カーン氏を、アポ無しで訪問したのは土曜日の深夜でした。週末と言っても新宿歌舞伎町は特別な賑わいを持っている街です。

新宿コマ劇場は目と鼻の先の位置にあり、区役所の近くと言う立地の関係から、兎に角人通りは多く二人並んで歩くには適さない。田舎では見慣れない金髪の黒服が、列を成して歩いている何故?????お客様の見送りか?お出向かいか?

ビルの玄関で迎えてくれた192Cmのカーン氏はさすがに大きいから、遠くからでも目印になる。手を振る小生の存在に気づき携帯電話を切った。「何組だった?」の会話から始まり、故郷の思い出に話の花を咲かせた。

プロレス引退後は歌手としても活躍している。現役当時はジャイアント馬場氏も絶賛するのど自慢で、その哀愁のこもった歌声は三橋美智也を思い出させる「リンゴ村から」でした。2005年には「ふるさと真っ赤か」でCDデビュー、オリジナルの「新宿三百六十五夜、夕月子守唄、上越線は男の鉄路」を引っさげて施設や刑務所の慰問に休む間もないと言う。

女囚刑務所では、松山恵子の「お別れ公衆電話」が大人気だとか。歌い終わると多くの泣きじゃくりが耳に入るが、声には出せない決まりの切なさを氏は熱く語ってくれた。そして、看守の【泣いて良し!】の号令で、堰を切った様に泣く彼女たちの無邪気さにカーン氏もカーンドウ(感動)のもらい泣きだったと、はにかみながら語ってくれた。

ちゃんこ居酒屋 カンちゃん 電話:03-3207-3217 携帯:090-2468-8486 住所:新宿区歌舞伎町2-27-12新宿リービルⅡ5F月曜日定休 PM6:00~

新宿 ちゃんこ居酒屋 カンちゃん -キラーカンの店-

コシヒカリ