農業の最近のブログ記事

米の購入ポイント

| コメント(0)

米の購入ポイント

  1. 第1位:78.1%で価格。
  2. 産地61.1%。
  3. 品種56.4%。
  4. 食味(おいしさ)47.6%。
  5. 安全性33.7%。

となっている。安全性を、14ポイントも上回って食味を追求する消費者が居られると言うことは、消費者の価値観を見直さなければならないとおもう。

実際には、美味しくも無いコメが、安全で有ろう筈も無いのだが・・・・・・

病害虫の駆除に、多くの農薬を使うことを思うと、美味しさの次の安全性が有ってもやむを得ないのだろうか?

農業が農業であるためには、コメや野菜の事を思って「土作り」を重視しないと、工業製品と変わらない扱いになってしまいます。

米や野菜を作る前に「土を作る」=農業

保護色(ほごしょく)

| コメント(0)

batta1.jpg「そこにいるのに目立たない様子」を保護色と言うそうですが、

稲刈りの頃のバッタは周りの草や稲に似せて「黄緑色」をしていました。

ススキの季節の今頃は、「枯れ草色」に変身しています。動き回るので、識別できますが、そうでなければ全く気がつきません。

寒くなったので、動きも緩慢で、痛々しくも見えました。

この先、最期をを迎えるわけですが、少しでも命長らえることが、昆虫にとってどのような意味がるのでしょう。

政治家は保護色にはなれませんが、変わり身の早さや、記憶喪失の得意技があります。

変わり身とは、秘書のせいにすることも含みます。記憶喪失は「記憶にございません」の一点張りで押し通すことです。虚偽や偽証と違って、記憶に無いのだからどうにもならない。

トマトの花見たことありますか

| コメント(0)

トマトの花見たことありますか

tomato2.jpg

ビニールハウスではミツバチなどの昆虫が、受粉の手助けをしてくれませんので、トマトトーン等のホルモン剤を使って受粉と成長の促進を促します。かけて2~3日すると先ず果梗が太くなり、幼果のつやが増し、非常に発育が早くなるので効果の有無はすぐわかります。

開花後40日ほどで収穫できますから、5月上旬には直売所に並ぶ予定です。

瀬戸農場

きゅうりの花が咲きました

kyuri2.jpg

2月下旬に定植した胡瓜に、ようやく花が咲き始めました。5節位までは摘果して、樹の成長を助けます。その後順序良く花が咲いてくれると良いのですが、天候や環境に左右されることが多く、予定通りには生育してくれないのが農作物です。

kyuri3.jpg

一番生りは短かめの果実ですが、徐々にすんなりとした本来の胡瓜になっていきます。

ネットでお米を買う

| コメント(0)

ネットでお米を買う

食べる人によってそれぞれ好みがあるし、ひとくくりに結論を出すわけには行かないのが食味です。風味・味覚・食感・粘り・うま味までは機器は判断してくれません。
さらに、袋のデザインで「これは美味しい」「これは本物」みたい、というイメージを感じることも有るが、袋のデザインと美味しい米は何の関係もありません。たしかに「馬子にも衣装」の諺もある事から、見た目も大切な選択条件にはなるでしょう。
このことから、ある程度の知名度のある品種であれば、米屋さんやスーパー・デパートのような実店舗に行く必要はなく自宅で買い物のできる、インターネットの方が便利に決まっています。
キーボードを叩くだけで重い米袋が自宅に届くのであるから、便利であるし楽もできる。とくに、ご年配の方には10kgの米袋を持って帰るのは結構な重労働です。
肉や野菜や果物は見た目と同時に、形や香りも購入の判断材料になるから、ネットでの購入は信頼の置ける店からの購入が必須条件になります。
生鮮食品との違いは、米は保存性に優れた配達型の特性から生じる結果なのですが、それ故に、

  1. 価格が適正で=Yahoo検索お米の価格
  2. 知名度があり(インターネットで会社名を検索してみる)
  3. 配達価格が負担にならない(キロ当たり送料が安い)=Yahoo検索お米の運賃

そんな米を、ネット上で探し出せばしめたものである。安くて美味しいお米が安定的に食べられるわけです。最初はお試しで最低量の購入で、自分の好みを探してみましょう。

「新潟米」情報センター

| コメント(0)

相棒

| コメント(0)

相棒

あい‐ぼう〔あひ‐〕【相棒】

駕籠(かご)もっこなどを一緒にかつぐ相手。

  • 籠は二人で担ぎ棒を肩にかけて、人を運ぶもの。
  • もっこを知っている人は少ないでしょう。二人で担ぐのは一緒ですが、運ぶのは荷物です。時代劇の場面を見ていると、川などの工事現場で、大きな石や土砂を、藁で編んだムシロ状のものに載せて、二人一組前後ろになって、運んでいるのがそうです。現代でも鋼鉄製のワイヤーで編んだ網を使って、建設機械やクレーンで、人では運べない重いものや高い所に運搬しています。

一緒に仕事などをする相手。仲間。パートナー。

なんですが、一般的にはテレビ朝日·東映の制作でシリーズ化されている刑事 テレビドラマを、連想すると思います。ググってみても結果は同じでした。

お米キーワード検索ランキング

| コメント(0)

こがねもち

| コメント(0)

こがねもち小金餅や黄金餅と勘違いされることがありますが、ひらがなで【こがねもち】が正しい表記で、もち米の一品種です。もち米は赤飯、おこわ、中華風のちまきに用いたり、搗き餅や練り餅にするだけでなく、粉砕して白玉粉や道明寺粉などに加工した上で、あられや団子などの米菓用や酒や酢の醸造原料としても用いられています。栄養学的には「うるち米」と殆ど変りませんが、澱粉の成分のうち、アミロペクチン100%がもち米でアミロースが20%以上含まれるのが、うるち米になります。

1956年新潟県農業試験場で、信濃糯3号/農林17号の交配から誕生した伝統あるもち米で、その評価は高く今でもハレの日の赤飯やおこわに使われています。とくに、蒸して搗きあげる餅には味の良さから喜ばれ、正月用の切り餅には欠かせない品種です。

こがねもち価格

明渠たて(溝掘り)

| コメント(0)

[/caption] 田植え後1ヶ月の6月にもなると、気温もかなり高くなって、稲もスクスク伸びて成長も旺盛になります。 稚苗の2〜3本植えのみすぼらしかった水田も一面緑色です。と言うことは4〜6本も植え込んだ水田はかなり緑が濃くなっているわけです。芝生を敷き詰めたゴルフ場を作るわけではなく、安全安心の米を収穫するのが目的ですから、健全な稲を育てなければならない訳です。 健全な稲に育てるには、根の健全から先に管理して行く必要があります。一ヶ月程水に使っていた根っこに酸素を供給して、地上とのバランスをとります。同時に、不均平の水田に溝を掘って乾田化を進め、これから先の水管理の容易性を高めます。 その作業が溝彫りです。5メートルに1本くらいが理想なんですが、水が切れて乾きかけた水田は、泥に足を取られて前進がきつくそれなりに重労働ですから、ついつい省略したくなりますが、ここで頑張るとこの先が楽になるので、良い汗をかいて置きたいものです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち農業カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお店です。

次のカテゴリは農業機械です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ