2013年10月アーカイブ

池上彰 緊急スペシャル「安倍政権大研究」

深地層研究

| コメント(0)

深地層研究

建物外観写真                

高レベル放射性廃棄物の処理・処分技術を研究開発し、日本のエネルギーの安定供給に貢献します。 資源の乏しい日本では、エネルギーの安定供給を維持するために、原子力が欠かせません。 いま、我が国のエネルギーの約3分の1は原子力によるものです。原子力発電は、発電過程においては地球温暖化や大気汚染の原因となる二酸化炭素、硫黄酸化物、窒素酸化物の排出が少なく、しかも使用済燃料を再処理して回収されるウランやプルトニウムは燃料として再利用できるので、ウラン資源の有効利用が図られ、純国産エネルギーの供給源となります。
幌延町では国のエネルギー政策への貢献と学術研究施設の集積による地域振興を図ることを目的とし、平成13年4月核燃料サイクル開発機構(現:日本原子力研究開発機構)幌延深地層研究センターの立地が実現しました。ここでは、高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する研究開発として、「地層科学研究」や「地層処分研究開発」を推進し、地層処分の技術的な信頼性を深地層での試験研究などを通じて確認していきます。
原子力発電のメリット

  • 電力を安定して供給することができます。
  • 地球温暖化の原因となる二酸化炭素等の排出を少なく発電することができます。
  • 9割以上の燃料をリサイクルすることができます。

------------------------------------------------以上幌延町HPコピー--------------------------------------------

政府は地方交付金を餌に、ゴミを地方に押し付けることだけを目論んでいる。核のゴミはその最たるものです。東電は何時終息するかわからない事故の処理をそこそこに、刈羽(新潟県)の再稼働を計画しています。毎日漏れ出る汚染水の対策も出来ないまま、新たな汚染の可能性を稼働するなど、出来る筈も有りません。

極端な言い方をすれば、安全の証をこれまでの経営者自ら身をもって証明してほしいものです。残念ながらその殆どの方は、日本より安全な海外にいち早く脱出しており、海難事故を起こした船長が、いち早く救命ボートで逃げ出したようなものです。多額の退職金と年金を手にして、優雅な暮らしをしているのでしょう。

それを追求できない政府も含めて、自民党も野党も多かれ少なかれ、恩恵を受けているから言葉が無い、言いたくても言い無い現状を打破して、先を見越す勇気こそ、今の日本に必要な判断だと思います。被爆の影響は永遠に消えない遺伝子を残します。拉致家族もこんな日本に帰国してほしいと心から望んでいるのでしょうか?特別待遇の海外生活の方を選択するかもしれません。

オトンルイ風力発電所

| コメント(0)

オトンルイ風力発電所

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.5 一般 ライセンスの下に提供されています。

jpg

 

 

オトンルイ風力発電所は、年間5,000万キロワット時を北海道電力に供給します。 幌延町の風力発電プロジェクトにもとづき、平成12年10月、幌延風力発電株式会社が設立されました。つづいて利尻富士を望む日本海に面した浜里地区に、オトンルイ風力発電所の建設が進められ、試運転調整を経て平成15年2月から本格稼動を始めています。道道稚内天塩線沿いに、南北3.1キロメートルにわたって並ぶ風車は全28基あり、1基あたり750キロワット、総出力21,000キロワットを発電します。ここから北海道電力幌延変電所へ、幌延市街を約17キロメートルの送電線を経由して、年間5,000万キロワット時を送電する計画です。
日本は、北海道の西側と、青森県から秋田県くらいまでの地域が、1年を通じて安定した電気をつくる風に恵まれているといわれています。中でも幌延町では季節を問わず十分な風を得ることが出来ます。また、巨大な風車を数多く建てることができる広い土地や輸送路、送電のための設備が整っているなど、風力発電所の開設に必要な条件が整っています。
高さ99メートルの風車で、より安定した出力を追及。化石燃料に替わる新しいエネルギー源のひとつとして注目されている風力発電は、環境への影響が少なく、風が無尽蔵な資源であるという利点があります。一方、常に変化する風の状況対応し、安定した出力を確保するための技術開発に課題が残されています。そこで、オトンルイ風力発電所では、北海道電力サロベツ発電所の風車より33メートル以上背の高い99メートルの風車を採用し、より効果的に風を受けることで、安定した発電を目指しています。        

ここまで、幌延町HPコピー

とにかく28基の風力発電の風車は圧巻です。何の変哲もないオロロン街道に突然現れるのですから、驚かない方が不思議です。

秋田市の海岸にもかなり並んでいますが、一直線上に28機にかなうはずもございません。「北海道・デッカイドウ~~」ですね。

CAT D11

| コメント(0)

PC750

| コメント(0)

PC750

DSCF0247.JPG

整備重量72.5トンのパワーショベルです。公表価格9,270万円年間販売目標は砕石仕様のPC800と合わせて110台。

建築ブームの頃には、解体仕様で日本全国で回送の雄姿を見ることができましたが、その後高層建築の解体は一段落してモータープールからも姿を消しました。

バイヤーによって海外に輸出され、第二の機命を授かった訳です。開発途上国に行くと、日本の会社名がそのまま残っている建機やトラックを見かけますが、文字を判読できない人には、一種のデザインに見えてしまうのかもしれません。

輸送用に解体しても50トンは下らないでしょう。車両総重量75トンともなれば、赤信号で止まってスタートするにはかなりの時間を要します。渋滞の元凶と申しましょうか、国道の厄介者です。先を急ぐ車両には「許せない」存在だったことでしょう。あおられたり、追い越して急ブレーキをかけられたり、計り知れない「いじめ」に遭いましたが、動じることも反発する事もでき無いのが実態でした。

道路交通法に抵触しなくとも、車両制限令に抵触する可能性があるから、強硬な行動は出来無い自覚を持っていました。それって「確信犯」と言われても、反論する言葉を持ちませんから、威圧意外に打つ手はありません。

その反動から、マイカーに乗り換えると「制限速度無視」や「無理な追い越し」「アクロバット走行」を行ったものです。今思うに全く意味の無い、独りよがりの自己満足でしかありませんでした。

ろう付け

| コメント(0)

ろうづけ

温水洗浄機(スチームクリーナー)のノズルガンに割れが生じ、使いものにならない。

何しろ高圧なので、ビニールテープを巻いて止めるなどの、小手先の作業ではどうにもならない。真鍮製の部品を組み立ててあるので、銅ろう溶接に挑戦することになりました。

ユーチューブで作業工程をイメージして、

  1. ワイヤーブラシで錆びを取り除き
  2. アセトンで洗浄して
  3. フラックスを塗り
  4. ガスバーナーで熱して
  5. 銅ろうを流し込もうとしますが、玉になるだけで溶け込もうとしません
  6. ビデオでは熱した部分に銅を当てただけで、きれいに溶け込んでいたので「簡単」と思ったのですが・・・・・
  7. 見直してみたら、台にレンガを使っているようです
  8. 地球を暖めてどうする!!溶接する部品の台にレンガを使って、反射熱も利用して温度を上げるわけです。
  9. この通りに実施したら、するっつと溶け込んで行きました。理屈的には、毛細管現象も働くとか??ですが、くっ付けばこちらのもの、さっそく試運転に
  10. 大丈夫!!一滴の漏れも有りません

そんな訳で、挑戦は成功でした。

南天

| コメント(0)

南天

nanten.jpgのサムネイル画像千両は上向きに万両は垂れ下がるのと違って、ブドウの房状に実を付けるのが南天だそうです。これなら見分けもつくというものです。

この季節の南天の実は、緑色をしていますので野鳥の被害に遭うことはありません。しかし、寒さも厳しい年末に、正月飾りに使おうと取りに行くと、殆ど野鳥の胃袋に入ったのでしょう、残っていません。

已むなく必要分にはネットを掛けておくことにしました。自然増殖するので、何本か自生して居ります。

 

 

 

 

塩屋埼灯台(しおやさきとうだい)

hibari2002.jpg2011年(平成23年) - 3月11日の東北地方太平洋沖地震により被害を受けて消灯、2011年11月30日 - 約9ヶ月ぶりに再点灯。

付近の海域は潮の流れが速く、暗礁も多いために航行の難所とされていました。したがって、灯台の重要さは海に生きる人にとっての、命綱だったでしょう。ナビゲーションの自動操舵とちがって、目視と感に頼った航行は経験が最も重要視されます。

塩屋岬に建つ美空ひばりの記念石碑は、塩谷埼を舞台にした「みだれ髪」を記念して建造されました。

母親が絶対の存在だったひばりには、作曲の船村徹も手を焼いていたようで、高音域のあるこの曲は、10年間拒否されていたそうです。

長期入院後復帰さて初めての曲としてのレコーディングは、ひばりの体調を考慮して全て一発録りだったそうです。

「春は二重に巻いた帯 三重に巻いても余る秋」は、自身の体調不良と重ねての思いだったのではないでしょうか。

秋晴れが続きます

| コメント(0)

10-15.jpg初秋の悪天候からは、予想もしなかった好天の続く新潟の秋です。気温も、極端な冷え込みも無く、日中なら半袖でも過ごせそうな感じです。

東京でのセミナーを終えて2日目ですが、彼の地に比べたら、やはり寒い。室内ではエアコンの世界ですから、エアコンの風に慣れていない小生には、辛い環境でした。冷え性と言うか、血行不良と言うか足がしびれてくるんです。人口一千万の都市は、途切れることの無い人の波、眠らない街東京は、いつになっても住めそうにありません。のんびりとした、殆ど人とすれ違わないし、猫も犬ものんびりと散歩しています。

保護色(ほごしょく)

| コメント(0)

batta1.jpg「そこにいるのに目立たない様子」を保護色と言うそうですが、

稲刈りの頃のバッタは周りの草や稲に似せて「黄緑色」をしていました。

ススキの季節の今頃は、「枯れ草色」に変身しています。動き回るので、識別できますが、そうでなければ全く気がつきません。

寒くなったので、動きも緩慢で、痛々しくも見えました。

この先、最期をを迎えるわけですが、少しでも命長らえることが、昆虫にとってどのような意味がるのでしょう。

政治家は保護色にはなれませんが、変わり身の早さや、記憶喪失の得意技があります。

変わり身とは、秘書のせいにすることも含みます。記憶喪失は「記憶にございません」の一点張りで押し通すことです。虚偽や偽証と違って、記憶に無いのだからどうにもならない。

カフェ! ネスカフェ バリスタ

| コメント(0)

カフェネスカフェ バリスタ

barisuta.jpg一日に1リットルのコーヒーは確実に飲みます。

但し、他に日本茶もスープも水もみそ汁も殆ど口にしません。みそ汁を出されても、具だけ頂いてスープは残します。

何時の頃からかそんな習慣が身について、水分補給はブラックコーヒーだけです。一時期「焼酎のコーヒー割」を定番にしておりましたが、頻尿になりやすく最近では御無沙汰して居ります。

コーヒーに限らず、紅茶や緑茶に含まれる、カフェインは利尿効果が強いので TPO で飲み分けないと、マナー違反になりますので、極力留意して居ります。

バリスタを使い始めて半年程になりますが、独特の臭いが抜けません。これさい解決すれば、最高のコーヒーマシーンなんですが糸口さえ見えません。

「飲みたい時が美味い時」それを叶えてくれる相棒ですから、贅沢は申しません。

Canon Eos 20D err 99

| コメント(0)

Canon Eos 20D err 99の現象が現れ始めたのは、最近のことです。おっちょこちょいの小生は、写りを確認もせずにパソコンに落としてしまいます。すると有る筈の大事な一枚が出てこない???同じシャッターチャンスは二度と無いので、がっかりでしょうが、それほど大事なものでもないので、また取り直しです。すると、シャッターの切れる音はしているのですが、err 99の表示がされています。モニターしても出てきません。

EFS17-85mm 純正(台湾製)のレンズなんですが、ズームの84mm付近のみerr 99になることから、カメラでは無く、レンズの不具合と思っています。

試しにレンズを交換してみましたが、異常なしでした。このレンズをkissX5で試したところ、同じ症状が発生していました。

修理に出すほどのことも無いと思って使っています。送料込みで15000円も出費するなら、保証付きの中古品がカメラのキタムラで同価格で売られているので、それも有りかなと・・・・・

カキノモト

| コメント(0)

kakinomoto.jpgカキノモトは菊の延命楽という品種で、赤紫色の花を咲かせます。シャキシャキとした食感は、見た目の美しさに加えて人気が有り、新潟市南区(旧白根市)で県内の80%を賄っています。

カキノモト=、「垣根の元に植えられていた」、「柿の木の下に植えられていた」など観賞目的だったのでしょう。菊は天皇家の家紋ですから、それを食すとはもってのほか(山形県での呼び名)だったのでしょう。

青森県の八戸には北前船が伝えた黄色い阿房宮(あぼうきゅう)菊が栽培されており、蒸して乾燥させた菊のりとして通年販売されています。花弁をむしって小さな蒸籠(せいろ)に入れて、数段重ねて作るのでしょう。台湾の点心を作る様子を思い出して下さい。大きさもちょうど同じくらいなのではないかと思います。違いは四角い形も有ることです。

 

茹でて食べるので、香りはありませんが、見た目の美しさと食感は衰えない人気の秘密でしょう。

節足動物門鋏角亜門クモ綱クモ目

| コメント(0)

何のことは無い「蜘蛛」のことです。先日の記事で、昆虫と記したのは誤りです。訂正してお詫びいたします。http://www.kosihikari.jpn.com/2013/10/post-126.html

そのクモですが、退治するのに結構苦労します。キンチョール等の殺虫剤では効果は少なく、いろいろ試した結果IMG_3838-1.jpgこれが一番効果が有りました。

その名の通り「ジェット噴射」で噴霧するので、2.5メートルほどの高所でも直接退治できます。一瞬で意識朦朧?となり、動かなくなってしまいます。しかも忌避効果もあり、何回も散布する必要が無いので、1シーズン1回で済みます。

但し、ジェット噴射の威力は薬剤の消耗も早いので、ピンポイントで使うことをお勧めします。

 

 

金木犀開花7日目

| コメント(0)

kinmokusei9.jpg落花がかなり進みました。台風24号の影響で、昼ごろに風が強まるようですから、多くの花は落とされてしまうでしょう。

沖縄地方は殆どの台風の影響を受けるので、大変だと思います。「台風銀座」あまり有りがとくない名前のような気がします。

金木犀開花6日目 散り始め

| コメント(1)

IMG_3834-1.jpgその香りを1週間ほど楽しましてくれた花も散り始めました。

IMG_3835-1.jpgあたり一面金色に染めて散るのでしょうか?10日から東京で研修会がるので、最後を撮れるか微妙なところですが頑張ってみます。

散り際は「潔く」有ってほしいものです。

 

桜塚やっくん

『エンタの神様』で、スケバン恐子として参加、かなりの人気が有ったように思います。神奈川県出身で本名斎藤恭央(さいとうやすお)日本大学芸術学部映画学科演技コース卒業。学歴からも芸能界への熱意が窺えます。

残念なことに、2013年10月5日(37歳没)日本 山口県美祢市内の中国高速道路本線上で、交通事故の二次災害で死亡しました。

現地は小雨模様で滑りやすく、しかも山口県美祢市東厚保町の中国自動車道下り線、伊佐パーキングエリア付近はカーブの連続で危険なために80km/hの規制になっているはずです。しかも逆バンクで、右カーブに対して左側路側が低くなっているために、経験の少ないドライバーにはかなりの難所です。小生も何度か「冷や汗」で背筋が寒くなった記憶が有ります。

単独事故と言いながらも、その次に待っているのは「二次災害」です。故人もこのために命を落とした訳ですが、同乗のマネージャーさんも、事故後後部座席から本線上に出て後続車両に追突されて即死されました。お二人の御冥福をお祈り申し上げます。

事故後の初動で大切なことは、何よりも安全の確保です。

  1. 後方の安全確認後にドアを開ける。
  2. ハザードランプの点灯。
  3. 三角停止版の設置(後方20メートル位)
  4. 路外に退避。
  5. 自走可能な場合は、緊急退避所まで走行して電話連絡をする。

事故直後はとにかく本人はパニックになります(経験から)何故私に限って...どうして私に限って・・・これは自信過剰からくる本人の勘違いでしかありません。プロのレーサーは、レース以外ではスピード違反は全くしないそうです。それは事故の怖さを知り尽くしているからです。

金木犀開花5日目

| コメント(0)

3814-9.jpg

3811-8.jpg香りは少し減衰したような気がします。それとも慢性化して、感覚がマヒして居るのでしょうか?

香りを楽しむ他知らなかった金木犀ですが、これに関わる昆虫の存在や、無数に咲く花を知っただけでも、今年の秋は楽しめました。

人間の五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)に反応させる、自然界の営みの力を思い知った秋でもありました。

来年はこんなに沢山の花は咲かないのでは??・・と小生の第六感が叫んでいます。

 

金木犀開花4日目

| コメント(0)

3805-4.jpg

2305-7.jpg

満開に近いのでしょうか?

香りは知っていても、実際に花を見る機会は意外に少ないと思います。しかも、その甘い匂いに誘われて近づく獲物を狙うトラップが張ってあるのは、さらに知る由もないでしょう。写真右上の葉の裏にご注目下さい。

3805-5.jpgこいつが

3803-6.jpgこのような罠で待ち受けているんです。

花は、その色や香りで昆虫や動物を誘って、種の保存を委託します。その威を借りて獲物を確保して、種の保存を持続する手段は、世間一般的に良くあることです。

しかし目の当たりにすると、思慮に悩むことになりそうです。今日も秋晴れが続き、明日あたり金木犀も満開となるでしょうか?

8月下旬の悪天候から一転して、9月初旬から晴れが続いています。例年、新潟の秋は雨が多く作業に難儀するんですが、今年は異常でした。

金木犀開花3日目

| コメント(0)

2293-3.jpg

かなり開花が進んできました。

金木犀開花2日目

| コメント(0)

2283-2.jpg開花2日目の状態です。

香りの強度は殆ど変っていないような気もしますが、街角の街頭インタビューに「足の臭いの測定」に使っている(主にオジサンが対象)臭気計測機でも持ってこないと、判定できない程香っています。

オジサンの足より、冬のロングブーツの方が強烈な臭いだと思うのですが??・・・・・・

金木犀(我が家はトイレの中?)

| コメント(0)

10月に入ると毎年家じゅうに金木犀の香りが漂い始めます。

13-10-3 金木犀.jpg

未だごく一部しか開花していないのに、集団の力は大きいですね。

3797-1.jpg剪定もしていないので、こんなに大きな木なんです。これが全部開花したら「家じゅうトイレ??」になってしまいます。

70年代初頭~トイレの消臭剤は金木犀の他に無かったような気がします。だから金木犀=トイレの香りと条件反射してしまうのです。70年代は殆どの家庭では「汲み取り式トイレ」でした。それ以外に無かったので、当然と言えば当然なんですが、玄関に入ると悪臭が漂ってきます。トイレの戸を開けたら倒れそうな悪臭を放つ、それを打ち消すのに金木犀の香りが使われていたので、高年代の人にとっては、条件反射してしまうのです。

トラックに乗って全国を走り回っていた頃の10月初旬は「日本全国トイレの中」でした。

しかし最近ではその芳香剤が見当たりません。その訳は、あまりにもキンモクセイ=トイレのイメージが強すぎて、良く無いのでしょう。

他にも多くの芳香剤があり、技術的にも進歩して、消臭して芳香する方向に進んできているので、強烈な香りも必要無くなったのでしょう。

満開になるまでお知らせします。

亀甲竹(キッコウチク)

| コメント(0)

IMG_3807-1.jpg亀甲竹は孟宗竹(モウソウチク)の突然変異とされ、京都の竹林に多く見ることができる。孟宗竹は、三国時代の人物、孟宗に因むとされるが、己の名誉出世投げてでも、母親のために寒中に筍を掘ろうとしたが、冬に筍の有ろう筈がない。哀嘆(ひたん)していると、筍が生えてきて母親に食べさせる事が出来たことから命名したという。

ドラマ水戸黄門の黄門さまは、この竹から作った杖を常に携えて悪代官の成敗に、刀の代用で活躍します。うっかり八平衛の顔が膨れたのはそのせいではなく、生まれつきです。

写真は我が家の亀甲竹です。40年以上前から生えていますが、全く増殖も絶えもしないで生育しています。おそらく環境が整っていないのでしょう。隣り合わせのモウソウチクを切り倒して、いたわっているのですが・・・・・・・・

 

 

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ