相棒

| コメント(0)

相棒

あい‐ぼう〔あひ‐〕【相棒】

駕籠(かご)もっこなどを一緒にかつぐ相手。

  • 籠は二人で担ぎ棒を肩にかけて、人を運ぶもの。
  • もっこを知っている人は少ないでしょう。二人で担ぐのは一緒ですが、運ぶのは荷物です。時代劇の場面を見ていると、川などの工事現場で、大きな石や土砂を、藁で編んだムシロ状のものに載せて、二人一組前後ろになって、運んでいるのがそうです。現代でも鋼鉄製のワイヤーで編んだ網を使って、建設機械やクレーンで、人では運べない重いものや高い所に運搬しています。

一緒に仕事などをする相手。仲間。パートナー。

なんですが、一般的にはテレビ朝日·東映の制作でシリーズ化されている刑事 テレビドラマを、連想すると思います。ググってみても結果は同じでした。

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年2月16日 11:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「後を絶たないコメの偽装事件」です。

次のブログ記事は「日本のエネルギー対策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ