美味しいお米の条件

| コメント(0)
切り餅とコンビニ弁当 

でも述べましたが、美味しいお米の条件は、多くの要素が重なって構成されていますので、一概に決定することはできないでしょう。

例えば、俗に洋食や丼物と言われる食事では、

  • 魚沼コシヒカリ < こしいぶき

の法則も成り立つようです。つまりそれは、ご飯に味を施すか、味の付いた物と混ぜて食べますので、お米本来の食味に頼ることなく、美味しさを引き出すことができます。

また個人的な好みとしても、軟らかいご飯が好きな人と、硬めのご飯が好きな人では、

  • 魚沼コシヒカリ > こしいぶき
  • 魚沼コシヒカリ < こしいぶき

好みによって変わってきます。具体的には美味しいお米の条件 が参考になります。

個人的には

  1. 十分にムラした、若干温度の低いご飯。
  2. 海藻と野菜の多めで、、塩分控え物スープ(味噌汁に拘らない塩味・醤油味)に、豆腐と油揚げ。
  3. 納豆と目玉焼き。
  4. 生産者の表示されたお米。

これだけあれば、ほぼ満足できます。

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年1月25日 05:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホームページ・ビルダー」です。

次のブログ記事は「東海村(とうかいむら)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ