2009年11月アーカイブ

こがねもち

| コメント(0)

原料を米どころ新潟の、もち米の王様と言われる「こがねもち100%」にこだわり、昔ながらの杵つき製法できめ細やかな肌と抜群の粘りとコシのあるお餅につき上げました。保存料は一切使用しておりませんのでカビが発生します、開封後は一ヶ月以内にご賞味下さい。スパーや量販店の切り餅よりも、かなり高めです。 歯切れが良いのによ~くのびる切り餅です。

この商品は、平成19年度株式会社アマダ様の納会の景品に採用頂き餅つき大会のもち米と一緒に2,500kgを納品させて頂きました。アマダ様は「製造業のための創造業」として世界的にも屈指の新しいモノづくりの構想を実現しておられる、マシン製造メーカです。訪問して驚かされるのは、本社工場内の緑の多さです。工場といえば、殺伐とした鉄骨の機械油くさい建屋を思い浮かべますが、予想を裏切られてしまいました。緑の中の高級ホテルと言っても過言ではありません。広々としたロビーその奥には立派なレストラン、やはりホテル????と思うのは設備だけではなく、案内要員もホテルマン顔負けの接客マナーで安らぎの一時を頂きました。地球環境保全、資源保護並びに環境汚染防止を推進する理念が物作りにも生かされていることを思うと、全てが理解できます。