フェリーの展望大浴場は格別

| コメント(0)

フェリーの展望大浴場は格別

200502_img_46.jpg旅行の楽しみの一つに、郷土じまん料理とならんで楽しみなのが風呂である。
○○温泉○○ホテルよりも、○○旅館のネーミングの方が、お気に入りの温泉があるような錯覚があるが、ホテル=ユニットバスのイメージが払拭できないせいであろうか。大浴場の湯煙の先にぼんやりと浮かぶ人影・・・・。
旅の情緒として、思い出としていたい場面の一つでもあります。

長距離フェリーにも必ず「展望風呂」があります。乗船開始と同時に入浴は可能になりますが、初期の段階は芋洗い状態ですので、出航後の方が満喫できる。波に揺られての入浴はの~~んびり、ゆったりです。

船内の規則には書いてありませんが、船内を浴衣スリッパ姿で散策するのはあまり褒められたものではありません。船内は温泉旅館とは違いますから、自覚が欲しいものです。(特におばさんと呼ばれる年代の人)

コシヒカリ

コメントする